Kamenny Vek


会社「カメンヌイ・ヴェク(Kamenny Vek)」(石器時代を意味します)は、連続玄武岩繊維(バサルト・ファイバー)の世界有数のメーカーで、登録商標Basfiber®のもとで製造し、市場にご提供しております。


Basfiber®の特性は、高強度ガラスや他の特殊繊維の特性に近く、いくつかの場合にそれらの特性を上回っています。その上、価格面でよりお得になっております。



Basfiber®の従来のガラス繊維Basfiber®の従来のガラス繊維(Eガラス)に対する優位性:

  • 20~25%高い引張強さ
  • 10~15%高い弾性係数
  • 150℃高い機能温度範囲
  • 著しく高い耐酸性および耐腐食性
  • 高耐アルカリ性
  • 環境にやさしい
  • 魅力的な金茶色


Basfiber®:製造


Basfiber®:製造


さまざまなメーカーが提案している玄武岩繊維(バサルト・ファイバー)は、異なる組成の玄武岩でつくられており、製造技術もさまざまです。そのため、メーカーによって繊維は、その特性において、大きく違うこともあります。


当社は繊維の製造に、高品質、低コストの単一プロセスのロービング1200テックスと2000テックスを量産する大きなフィーダーを使用しているため、世界の玄武岩繊維メーカーが採用している小型の1モジュール式または2モジュール式の炉での製造技術では、対応が不可能なのです。近い将来、単一プロセスのロービング2400テックスの製造が始まります。


もっと読む...





Basfiber®:加工

Basfiber®:加工


Basfiber®の加工は、特別な装置や技術を必要とせず、下記の通り、すべての従来型の加工でスムーズに使われております。

  • 引抜成形
  • ワインディング
  • コンパウンドの製造
  • 織布および不織布のさまざまな材料の加工
  • コンクリート強化

Basfiber®玄武岩繊維(バサルト・ファイバー)には、ほとんどの熱硬化性樹脂および熱可塑性樹脂との適合性がございます。具体的にはエポキシ樹脂、ポリエステル樹脂、ビニルエステル樹脂、フェノール樹脂、ポリプロピレン樹脂、ポリエチレン樹脂、ポリアミド樹脂などです。





ニュース